お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > カテゴリ: お出かけ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

ああっ夫婦神さまっ  

全国各所ではどうなのか知りませんけれども、
私が暮らしているこのクソ田舎では、
今冬はやたらと雪が降りやがってます。
元日の大雪のほかはわりとすぐに溶けていますが、
雪の降る日は冷え込みが厳しくていけやせん。

ですので、
悪天候に見舞われる覚悟をしておりやしたが、
久しぶりの青空を拝みながら、
初詣に行ってまいりますた。

今までは、元日に近所の神社に初詣に行ってたのですが、
昨年から、日帰りで行ける範囲内に限りますけれども、
私の誕生日祝いのお出かけも兼ねて、
初詣は毎年あちこちの神社をまわってみることにしました。

去年は京都の平安神宮だったのですが、
今年は、滋賀県の多賀大社に行ってみますたよっと。

多賀大社

多賀大社

多賀大社

多賀大社

多賀大社

多賀大社

動物つながりということで、こちらのお馬さんに、
うちのお姫さまのことをよ~くお願いしておきました。
多賀大社

おみくじは、『吉』でござい。
多賀大社
けっこう良い運勢だと思うのですが、
それでも『吉』なのですから、
『大吉』にはどれだけスゴイ運勢が??


でね。
事前に、嫁さんが妙な話を聞いてきましてね。
「多賀大社には、カップルでお参りしてはいけない。
 祀られているのが女性の神様だから、
 カップルでお参りすると嫉妬して別れさせられる。」
だそうで。

ケッ、そんなバカな話があるもんかい、と思いつつもネット検索してみたら、
その手の話って全国的にあちこちの神社で言われているみたいっすね。
あの、総本山の総元締の本家本元のような、伊勢神宮でさえも。
まあ、日本に限らず、どこの神様もわりと人間くさいですから、
嫉妬ぐらいはするかもしれませんけれど・・・。

でも、神様ともあろうお方が、
人間ごときのバカップルをわざわざ別れさせたりしますかねえ。
私たちだって、トンボが交尾しているのを見て、
ツガイを引き離してやろうなんて考えたりしませんし。

私が思うに。
どこぞのひがみっぽい人間が、
仲睦まじくお参りしているカップルを見て、
羨み、妬んで、もっともらしくそういうことを言い出したんじゃなかろうか、と。

そもそも。
多賀大社に祀られているのは、
伊邪那岐大神(イザナギ)・伊邪那美大神(イザナミ)で、
あの天照大神のお父さん・お母さんでもあり、
日本初の夫婦神なので、
前提から間違っているんですが。

ということで、うちは別に仲睦まじいカップルではありませんけれども、
何ら気にすることなく初詣に行ってまいったわけでござい。

(「カップルだと別れさせられて、夫婦だと絆が強まる」なんて噂もあるみたい。なんじゃそりゃ(笑))
スポンサーサイト

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

来てみろりん  

先日、スーパーでお買い物をしておりましところ、
「すみません、お客さん。」
と店員さんに声をかけられまして。
逆ナンか?などと思い上がるほど自惚れてはおりませんので、
万引きでも疑われたのかな?とやや身構えたところ、
・・・。
銀行の場所を聞かれました。
どうやら、別のお客さんから銀行の場所を尋ねられ、
その店員さんには馴染みのない銀行だったようで、
たまたま近くにいた私に聞いてきたみたいです。
・・・。
そのお客さん、手にスマホを持っていたんですがねえ・・・。(-_-;)


さて。

先日の記事でお話したように、
結婚記念日に比叡山へ行ったわけですが(詳しくは→こちらこちら)。
どうせなら、ご飯もどこかで食べて帰ろうということで、
ネット検索して見つけた「cafe & gallery キマッシ」というカフェに行ってきました。

市街地から離れて少し登ったところにあるのですが、
なかなかの景色です。

アッハッハッ、見ろ!田んぼが棚のようだ!(←まんまじゃねえか!)
大津の棚田
こんな間近で棚田を見たのは、
たぶんこれが生涯初だと思います。
写真ではよく分かりませんが、遠くに琵琶湖も見えます。


こちらが、キマッシさんです。
cafe & gallery キマッシ

今ちょっとした流行りの、
古民家を改装したカフェというやつです。
cafe & gallery キマッシ


古い民家といっても、
昔の我が家よりも立派ですけど・・・。
cafe & gallery キマッシ

cafe & gallery キマッシ


中はこんな感じ。
cafe & gallery キマッシ

cafe & gallery キマッシ

cafe & gallery キマッシ

cafe & gallery キマッシ


私は、「キマッシカレー」をいただきました。
cafe & gallery キマッシ キマッシカレー
お肉が繊維状にほぐれていて、
とても美味しいカレーでした。

嫁さんは、限定メニューの「ゆずポンオムライス」
cafe & gallery キマッシ ゆずポンオムライス

こちらも嫁さんが頼んだ、「パイナップルの黒糖ケーキ」
cafe & gallery キマッシ パイナップルの黒糖ケーキ

一口ずつもらいましたが、
どちらもとても美味しかったです。

メニューが少な目なので、
いろいろ食べたい人には物足りないかもしれませんが、
その分、味のほうはしっかりしているようですよ。
そこらのファミレスなんか比べ物にならないぐらい、
美味しくてヘルシーだと思います。

あ、そうそう。
お店の名前の「キマッシ」というのは、
金沢弁で「おいでませ」とか「きてごらん」という意味です。
(お店の方が、石川県のご出身だそうです。)
決して、かかってこいやぁ!などという怖い言葉ではありません。


で、まあ、
我々だけ美味しいものを食べるのもあれですし、
なんせお祝いですから、
この日はお姫さまのご飯も、
豚肉と卵とブロッコリーのスペシャルメニューでしたよっと。
お姫さまのご馳走

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

シュイーンシュイーンと延暦寺  

いつもの阿呆な雰囲気と違って、
昨日の記事は少し・・・湿っぽい?暗め?な感じでした。

さあ、今日からは元気にぃ・・・
といきたいところですが、
あ、まあ、別に湿っぽい話じゃないですが、
せっかく来たんだからということで、
延暦寺を少し回ってきたので、
今日はその話を。

回ってきたというか、
うち、御朱印帳を持っておりまして、
あちこちにお参りすると御朱印をいただいているので、
延暦寺の御朱印ツアーとなったわけです。


ちなみに、延暦寺というのは、いくつものお堂の集合体で、
延暦寺という本堂があるわけではありません。


私たちがお参りした阿弥陀堂の横にある、
法華総持院東塔。
延暦寺 法華総持院東塔


大講堂。
延暦寺 大講堂

大講堂の横にある鐘楼。
延暦寺 大講堂の鐘楼

つかせていただきました。



延暦寺の境内に、牛さんがいました。
この牛さん、なんか可愛い。
延暦寺 元三大師
実はこれ、元三大師という昔のお坊さんが、
厄除けとして・・・説明が面倒なので、以下省略。


みなさんおなじみ、根本中堂。
延暦寺 根本中堂

時間がなかったので、中には入りませんでした。(^_^;)
延暦寺 根本中堂


文殊楼。
延暦寺 文殊楼


大黒堂。
延暦寺 大黒堂

大黒堂の摩尼車です。
永代供養のお金が貯められるよう、願いを込めて回しました。
延暦寺 大黒堂 摩尼車


萬拝堂。
延暦寺 萬拝堂


この日だけで、御朱印が7つも増えました。\(^o^)/
ぶっちゃけ、御朱印帳なんて年寄りくさいと思ってましたが、
スタンプラリーみたいで楽しいし、記念にもなるから、
御朱印帳をやりだして良かったです。
年寄りくさいなどと浅はかな考えだったこと、
ここに深くお詫びいたします。m(_ _)m

延暦寺には、まだまだお堂がいくつもあるので、
これから何度か訪れるつもりでおります。
まあ、亡き母の位牌がおさめてあることですし、
どのみちこれから何度もお参りに来ますからね。
延暦寺の御朱印コンプリートも、そう遠い話ではないでしょう。( ̄ー ̄)ニヤリ


おまけ
延暦寺から見た景色。
見るからに霊峰っぽいでんがなまんがな。
比叡山

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

比叡山、亡き母たずね、延暦寺  

※今日はちょっと長いので、覚悟してね。(笑)


お盆前の話なんですが、
結婚記念日に、延暦寺に行ってきました。

そもそもは、ですね。
父の遺品整理をしていたら、
1枚のハガキを見つけまして。
それは、延暦寺からのハガキで、
お位牌の場所を移しますよ、というもの。

はて?(゚_。)?
延暦寺にお位牌?
・・・。
そういえば20年ほど前、母の49日が終わってから、
延暦寺に分骨をしに行ったことがあったっけ。
当時はまだ私もハナタレ学生で、
延暦寺に分骨する意味なんて何も分からないまま、
ただ父についていっただけでしたので、
うちの位牌が延暦寺にあることすら知りませんでした。
事情を詳しく聞きたくても、すでに父も他界しておりますので、
おそらくこの位牌というのは、
亡くなった母の位牌のことでしょうから、
このハガキを手がかりに延暦寺に行けば、
きっと何か分かるだろう、と。

で、結婚記念日に、日帰り旅行がてら、
延暦寺に亡き母の様子を見に行ってきたわけですよ。


あいにくの雨模様だったのですが、
まあ、炎天下よりはいいかな、と。
なんか、オカンが泣いてるような気もするけれど、
気のせい、気のせい、あははは・・・。(^_^;)

途中、比叡山から見た琵琶湖。
よく見ると、琵琶湖大橋?か何かが見える(気がする)。
比叡山から見た琵琶湖

さて、延暦寺につきますと、
まずは位牌がおさめられているという阿弥陀堂へ。
延暦寺 阿弥陀堂

すっかり忘れていましたけれども、
確かにこの阿弥陀堂には見覚えがありました。


で、ですよ。
阿弥陀堂の中に入って、例のハガキを見せながら事情を説明すると、
係の方がいろいろと詳しく教えてくださいまして、
20年前に私と父が何をしに来たのかを、
ようやく理解することができました。

いわゆる、「永代供養」というやつだったのです。
簡単に言えば、延暦寺が存続し続ける限り、
他の方々と一緒にうちの母の供養をずっとしてもらえるということで、
それで母の位牌がこの阿弥陀堂におさめてあったわけですな。

えー、これまた説明が面倒なのでいろいろと端折りますが、
たいていは、いつもお墓参りに行く(檀家になっている)お寺で、
度々の供養を重ねていきますから、
総本山である延暦寺に永代供養をあげる方は、そう多くないのですよ。
(しかも、費用が30万円かかりますし。)
そこまで手厚く供養をしてやりたいと考えるほど、
うちの父は、母のことを大切に思っていた、
深く愛していた、ということですがな、要するに。ぶっちゃけると。

で、まあ、一通りの説明をしていただいた後、
係りの方が案内してくださり、
無事に母の位牌にも対面することができたので、
しっかりと拝んでまいりました。
ここに位牌がある意味を、ちゃんと理解してその前に立つと、
さすがに泣けてきましたね。

知らなかったとはいえ、今まで放ったらかしにして、
とても申し訳ない気分になりました。
そしてその位牌には、ちゃんと父の名前を入れる場所が空けてあり、
このままずっと母一人きりでは可哀想なので、
これは父の永代供養もあげてやらんとイカンなと、
頑張ってお金を貯めんとならんぞと、
あらたな決意を抱く私たちであったとさ。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

ラブストーリーは映画館で  

♪あ~の日~あ~の時~あ~の場所~で♪

♪見知らぬ二人の~♪

♪ままっ♪

いや~、懐かしいですな。
視ていませんでしたけれども。
めちゃくちゃ話題でしたからね。
当時の私は、・・・まあいいや、それは。
実を言うと、ドラマのタイトルと曲名がごっちゃになってまして、
ドラマのタイトルは「東京うんぬん」でしたかね?
あ、そっちの話はどうでもいいんだった。

観てまいりました。
たまこラブストーリー
テレビアニメ「たまこまーけっと」の続編の
「たまこラブストーリー」を観てきました。

いろいろ語りたいところではありますが、
ネタバレになってはいけないので、
詳しいことは申しませんけれども、

とても良かったです。

あいかわらず、かんなちゃんの感性がユニークで、
『リトルグレイ』がうっかりツボってしまい、
思いっきり吹き出してあたりの注目を集めちゃいましたよ。

それにしても、たまこがめちゃくちゃ可愛かった。
なんじゃ、あの気合の入った作画は。

いつの間にやらすくすくとヒネクレ者に育った私は、
甘酸っぱいラブストーリーを見ていると痒くなってしまうので、
生粋のラブストーリーは敬遠してるんですがね。
この映画に関しても、
ラブストーリーとは言いつつも、
おそらくはまたしゃべる鳥がひっかき回してくれて、
コメディタッチになるんじゃないかと思っていたんですが。
純粋なラブストーリーでした、よ。
それでも、たまこの純朴さと可愛さのおかげで、
痒くなるどころか、とても温かい気持ちで観られました。
「東京うんぬん」なんて、
バイト仲間から少しあらすじを聞いただけで、
絶対に視ないとマイハートのゴミ箱にドラッグ&ドロップしちゃいましたよ。

なにはともあれ、円盤が出たら買わねば、と久々に思える映画でしたわい。

映画にはポップコーンがつきものですが、
今回も劇場で販売していた特製ポップコーンを買っちゃいました。
たまこラブストーリー

他にも、パンフレットやらストラップやら3Dポスターやら、
たまこラブストーリー
いろいろ散財してしまいましたとさ。(^_^;)

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

世界遺産・下鴨神社に行ってきました!3  

前々回について、詳しくは→こちら
前回について、詳しくは→こちら

足棒ですよ、足棒。
とっくに私の足は棒になってますよ。
それでも、まだまだ歩き回ります。
あちこち、見て回りました。
テンションが、少しおかしかったんですかねえ。
アドレナリンが出まくっていたのかもしれません。

えーっと・・・この橋は何だっけ・・・
20140210-161.jpg

細殿御所(ほそどのごしょ)。
まあ、重要文化財ですな。
20140210-163.jpg

直会殿(なおらいでん)。
入れませんでしたけれどもね。
20140210-170.jpg

井上社。別名、御手洗社(みたらししゃ)。
災難厄除けの神様。
20140210-173.jpg

中門。国宝は、この奥。
20140210-177.jpg

工事のためこれより先は入れませんでした。
この奥が、国宝の西本殿・東本殿。
20140210-181.jpg

本殿には入れませんでしたけれども、
ここは言社(ことしゃ)といいまして、
7つのお社に十二支を守る神様が祀られております。
20140210-179.jpg

自分の干支のお社にお参りするわけです。
20140210-185.jpg

もちろん重要文化財の三井神社。
バスケが上手くなりますように・・・。
20140210-194.jpg

大炊殿(おおいどの)。
素通りしたのは、有料だったからではない。
疲れてきたからであって、有料だったから素通りしたのではない。
断じて違う。うむ。
20140210-199.jpg

御車舎。
地獄少女を思い浮かべたのは私だけ?
20140210-201.jpg

随分と歩き回ったので、へろへろですよ。
もう、へろへろ。
20140210-020b.jpg

京都・下鴨神社編、これにておしまい。

写真整理するだけでも疲れる・・・。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

世界遺産・下鴨神社に行ってきました!2  

えー前回について、詳しくは→こちら

鳥居をくぐりますと、縁結びの神様の「相生社」がございます。
20140210-105.jpg

こちらの御神木が摩訶不思議でございまして、
二本の木が途中でくっついちゃってございます。
しかも、この御神木はこれ1本だけではなくて、既に4代目だそうです。
20140210-104.jpg

この写真では角度が悪くて分かりにくいかもしれませんが、
片方の木の中に取り込まれるように、二本の木がひとつになってました。
20140210-110.jpg
私も嫁さんに言われて気がついたんですですけど、
男女の縁だけではなく、
仕事とか趣味とか様々な『縁』を結んでくださるそうですよ。

さて、ようやく楼門(重要文化財)に。
20140210-114.jpg
楼門をくぐると、挙式を終えた新郎新婦が記念撮影をされておりました。
お日柄が良かったのかしら?

入ってすぐにある、舞殿(まいどの)。
これも重要文化財。
20140210-126.jpg

神服殿(しんぷくでん)。
これも重要文化財。
20140210-130.jpg

開運厄除けの出雲井於神社(比良木社)。
言うまでもなく重要文化財。
20140210-144.jpg

供御所(くごしょ)。
当たり前のように重要文化財。
20140210-150.jpg

こちらの橋殿も、もちろん重要文化財。
20140210-158.jpg


次回に続く

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

世界遺産・下鴨神社に行ってきました!  

下鴨神社(賀茂御祖神社)に行ってきました!
世界遺産っすよ!世界遺産!!
なんといっても世界遺産ですからね!!!
実をいうと、知らなかったんですけどね(ゝω・)テヘペロ

神社仏閣とかが大好きな人が見てたら、
「バチあたりめ!」と憤怒されそうですが、
ぶっちゃけ、出町ふたばに行くついで、ぐらいにしか考えてませんでした。
先月、出町ふたばのお餅がたいそう気に入りましたので、(詳しくは→こちら
また買いに行こうということになりましてですね。
そういえば、この前はたくさんの初詣客が「下鴨神社」とやらに向かっていて、
どんなところなのか気にはなっていたけれども、
そのときの我々も平安神宮に初詣した後だったので、
寄らずにそのまま帰ってまいりましてね。
で、今回は、出町ふたばに行くついでに下鴨神社にも寄っていこう、と。
軽く考えていたのですが・・・。

まず、下鴨神社ってどこ?ってところから始まります。
着いて早々に案内図を見つけましたが、
付近には神社らしい建築物はまったく見当たらず。
石碑には『賀茂御祖神社』と書かれているし、
そもそも「下鴨神社」って通称なの?
という無知っぷり。

20140210-020a.jpg

なんか・・・すごく遠そう・・・。(心が折れかけました)

20140210-028.jpg

しばし案内図を眺めながら思案し、
どうやらこの先を進めばいいのだろうと、
少し歩くと『入口』らしきところへ。
20140210-033.jpg

ここでいきなり、ルート分岐が発生します。
女性守護、美麗の神様として信仰されている、河合神社です。
20140210-043.jpg

そろそろ私も美少女を目指す頃ではないか、
と常々考えておりましたので、
美麗の神様と聞いては素通りできません。
20140210-045.jpg

世界征服が出来そうなぐらいの美少女になれますように、
とお参りしてきました。
20140210-055.jpg

さて、ちょっぴり可愛くなれた気になりつつ、
本筋に戻りまして。
20140210-074.jpg

引きこもりライフを充実させている私には、
泣き言しか吐けなくなるほど遠い道のりでした。
帰りたくても、帰る道などありませんし・・・。
20140210-089.jpg

ようやく現れた鳥居をくぐりますと、
見慣れたというか、聞き慣れた石が。
「君が代」にうたわれた「さざれ石」でございます。
20140210-209.jpg
うーん・・・ここに座って写真を撮る人がいそうだなあ・・・。


次回へ続く

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

たまこの商店街に行ってきました!  

あのアニメ(←何故いまさら伏せる!?)で有名になった、
出町桝形商店街に行ってまいりました。

といってもね。
ぶっちゃけ、平安神宮に行った(詳しくは→こちら)ついでに寄ったんですけどね。
(どっちが「ついで」だったのかは深く追求しないこと)

あのアニメを見ていなかった人には、
なんのことだかさっぱり分からないでしょうけれども、
そこまで気を配るほど私は優しくないのです。(´▽`*)アハハ

ここが、出町桝形商店街(出町柳商店街は俗称ですかね)である。
出町桝形商店街

これですよ、これ。
出町桝形商店街
これは昨年のテレビ放送前のもののようですが、
4月に映画化されるみたいですな。


あのオモチャ屋のモデルとなったお店も、ちゃんとありました。
イカワトーイ

しかも、奴がいるし。(笑)
イカワトーイ
撮影にはお店の許可をいただいて・・・も何も、
「写真を沢山写して帰ってね」と貼り紙がしてあったので、
気兼ねなく撮らせていただきました。
イカワトーイさん、ありがとう。

出町桝形商店街

出町桝形商店街

他にも、「ここがあのお店のモデルかな?」と思われるお店がいくつかありましたが、
お店のかたやお客さんのご迷惑にならないよう写真撮影は自粛しましたので、
ここでご紹介できる写真はこれぐらいですかね。

↑の写真ではわりと空いているように見えますけれどもね、
実際には、平日のお昼すぎという時間帯にも関わらず、
わりと賑わっていて結構な人通りがあったのですよ。
これだけ活気がある「昔ながらの商店街」は、今時珍しいと思います。
私の地元の商店街なんて、20年以上前からどこもかしこもシャッター街ですよ。

商店街の人も、
「あのアニメを見て来たの?どこから来たの?」
と話しかけてくれる気さくさなので、
写真を撮らせて欲しいとお願いすれば快くOKしてくれると思います。
しかし。
写真だけ撮って何も買わないで帰るなんて私にはそんな薄情なことはできませんし、
かといって写真を撮らせてもらうたびに買い物をできるほどの金銭的余裕はないので、
各店舗個別の写真撮影を諦めた、というのが本当のところだが、
地域住民のご迷惑にならないように自粛した、ということにしておこう。

おまけ:チョイちゃんの飛び出し坊や
チョイちゃん飛び出し坊や

関西圏以外の方には馴染みが薄いかも知れないので、
飛び出し坊やについては、詳しくは→こちら


お出かけ京都編、まだまだ引っ張るぜ Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

平安神宮に行ってきました!  

先日、初詣に行ってまいりました。
遅くね?
遅いよね?

私が暮らす田舎町では、たいていのご家庭は、
近くのお寺の檀家であり、近くの神社の氏子になっています。
ですので、お正月の朝は・・・
今頃お正月の話をすんなよとお思いでしょうけれど、
本当はこのブログは1月1日スタートの予定だったのに、
ズルズルと開始時期が遅れてしまいましたので、
今更ですけどお正月の話とかも書かせてもらうんだもん。
・・・お正月の朝は、近くの神社とお寺をハシゴして初詣に行くわけですよ。
ですから、我が家の初詣は既に済ませているので、
正しくは『初詣』ではないのですけれども、
わざわざ京都まで出向いてお参りするんだから、
気分だけでも『初詣』ってことにしないと盛り上がらないじゃないですか。

えーっと・・・書くのが遅くなっただけで、
先日といってもつい最近ではなく1月初旬のことなので、
話題としては遅いけれども『初詣』としてはそんなに遅すぎない・・・はず・・・。

で、まあ、なんだ。

電車をガタゴトと乗り継いで、
あ、いや、乗り換えの時にはガタゴトとはしないけれども、
遠路はるばる足を伸ばして京都の平安神宮に行ってきたわけですよ。
関西圏以外の方には分かりづらいかもしれませんが、
平安神宮というのは関西では超有名な神社ですねん。
えーっと・・・関東の明治神宮、中京の熱田神宮、みたいな感じ。

大鳥居
平安神宮の大鳥居
立派な鳥居です。
本殿どころか神門すら見えないほど離れたところに建っています。

大鳥居に謎の出入り口?
平安神宮の大鳥居
きっと、この下に巨大ロボが隠されているのでしょう。

隠された巨大ロボを守る守護獣が、あたりを警らしていました。
鳩


少し歩いてようやく応天門(神門)をくぐります。
平安神宮の応天門(神門)

左手がたしか白虎楼だったはず。
平安神宮の白虎楼

厄年ではないので厄払いはお願いせずに、
大極殿(外拝殿)で手を合わせてきました。
平安神宮の大極殿(外拝殿)

右手が蒼龍楼だったはず。
平安神宮の蒼龍楼

おみくじを引きましたけれども、
夫婦そろって「まあまあ」といったところでしたかね。
ブログのネタとしては面白みがないと思いますので、
うちのおみくじ結果を公開する代わりに、
声優の清水香里さんの今年のおみくじの結果でもご覧下さい。



実はこの人、以前にもこんなおみくじ結果が・・・→こちら
浅草寺って、思い切ったおみくじを置いてますね。(^_^;)

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。