お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > アーカイブ: 2015年12月

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

クリスマスキャロルが聴こえる頃にはクリスマス終了のお知らせ  

昨夜のことですが。


昨夜は、クリスマスだかなんだかという名前だったと思われる、
私が一年で最も楽しみにしている『チキンとケーキをたらふく食べる日』でしたので、
産まれそうなほど苦しくなるぐらい腹いっぱいに喰らいつくしたわけですが。

食べ終わって、
さて、
クリスマスツリーだかなんだかという名前だったと思われる、
ピカピカと光る電飾だらけの人工樹木を見つめながら、
「今夜はこのままでいいか。明日、片付ければいいや。」
とひとりごちておりますと、

「まだクリスマスは終わってねえよ!むしろ、明日が本当のクリスマスだよ!!」

と嫁さんに怒られました。

ああ、そうですね。
『チキンとケーキをたらふく食べる日』は一般的にはクリスマス『イブ』だと解釈されているのだから、
人工樹木を片付けるのは翌日ではなく翌々日の12月26日でなければならないのですよね。

うっかり、うっかり。(´▽`*)アハハ

ちなみに。

数日前に、とあるクリスマスイベントのお手伝いに(半ば強制的に)行ってきたのですが、
イベント終了後の後片付けの時にも、
「このツリー、どこに片付ければいいんですかね?」と主催者にお尋ねして、
「いやいやいや、まだクリスマスイブにもなっていないのに、片付けちゃダメでしょ!!」
と苦笑されたばかりでした。

あはははは、うっかり、うっかり。

いいじゃねえか、うまいもん食うだけ食ったら終わりにしちまえば・・・。それ以外に、楽しみなんてねえよ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

(それほど)大変(でも)な(い)ことになった  

備えはしておくものですね、
と感じる今日この頃、
あなた変わりはないですか日ごと寒さがつのります。


そういう私はといえば、数日前から、
パソコンのメンテナンスでてんやわんやしておりまして。


半年ほど前から、デスクトップパソコンのほうのハードディスクが、
ウリィィィとばかりにジョジョに壊れてきていたのですが、
普段はノートパソコンのほうをメインで使っているので、
面倒だしまあいいやと放置してきたのですけれども。


※画像はイメージです。
(のんきに写真を撮っている余裕なんてないので、、アフィリエイト画像でご勘弁。)

このデスクトップパソコンを作った時は、
できるだけハイエンドなものをと思って色々と詰め込んだのですが、
こうして2年近くが経ってもほとんど使っていないものがいくつかあり、
使っていなくても通電している以上は最低限の電気を食っているわけですし、
壊れきたハードディスクの交換と併せて、使っていない部品は取り外そうかと思いまして。

冷静に振り返ってみると、
年の瀬も迫ったこの時期にやることではなかったですね。_| ̄|○

ハードディスクの交換やら不要部品の撤去は苦労しなかったのですが、
この機会にOSもクリーンインストール(簡単に言えばパソコンの初期化)してやれと思ったのが迷宮の奈落へ真っ逆さま。
一応は元通りに動くようになったのだけれども頻繁にフリーズするようになってしまい・・・。
あれやこれと試行錯誤をするも一向に改善される気配がなく、
日付だけがどんどんと進んでいき・・・。

もっと時間があるときならば、何が原因なのかじっくりと見極めるところなんですが、
そろそろ本当にこんなことをしている場合じゃない年の瀬がすぐそこまで押し倒されそうなほど迫っているので、
前とはハードウェア構成が違うからすんなり動くかどうか分からんがなあと不安を感じつつも、
直前にとっておいたバックアップでシステムを復元してみたら意外にもアッサリと動いてくれたので、
ようやく枕を高くして年末年始の支度に頭を抱え込めるという、ね。

クリスマスが11月だったなら、師走ももう少し楽なんだがなあ・・・。
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

いわゆる『悪夢』というヤツなんだろうけど  

結局のところ、感じる側の問題というか、
解釈の仕方でしかないんじゃないかと、
私は常々思うておるわけですわ。

悪夢を見た・・・((((;゚Д゚))))」
なんて言うから、どんな夢だったのかを聞いてみたら、
はぁ・・・その程度で悪夢認定されちゃうんだ・・・
ということが多いのですけれども、
気持ち悪い・不快・怖い・恐ろしい・悲しい・寂しい等々の理由で、
ご本人にとっては本当に嫌な夢だったのでしょうね。

でも私の場合、子供の頃というか・・・せいぜい、30歳ぐらいまでだったかなあ・・・、
悪夢』と言えるような夢を見たりしたのは。
何故だかわかりませんけれども、30歳を過ぎたあたりから、
ションベンをちびりそうなほど怖い夢は全く見なくなったし、
気持ち悪いとか悲しい夢を見ても『悪夢』だとは思わなくなったですよ。
目が覚めた時に「あ、夢か。夢で良かった。」と思うような、
そんな嫌な夢は今でも見ることがありますけれども、
「夢で良かった。」で済んでしまって、「悪夢だ・・・_| ̄|○」と凹むことは無くなって、
これは私の心が鈍くなっただけなんじゃないだろうかなんて気にしたら負けだと思う。


先日も、ちょっとアレな夢を見ましてね。
(気持ち悪い話が苦手な方は、ここで引き返そう)


















読むのね?
では、私が見た夢の話を。


ふいに大きなお寺の本堂のようなところに招かれて行ってみたところ、
「あなたは寿命が尽きました。この後で死んでいただきますので、よろしく。」
と申し渡されました。
そこでは、何らかの理由で私と同じように寿命が尽きたことを宣告された方々が列をなし、
前の方から順番に、
↓のような剪定鋏で首の後ろの神経をブチッと切られておりました。

(著作権フリーの画像を探すのが面倒だったので、アフィリエイト画像でご勘弁。)

そこから隣の部屋へ通されると、礼服を着た方がたくさんいて、
ご本尊様の正面の一番前の席に座らされ、
リアルにいつもお世話になっているご住職がお経をあげてくださいました。
「ああ、私ゃもう、これで死ななきゃならんのか・・・。」
と思ってこの世の未練を思い浮かべておりますと、
お経を終えたご住職が側に寄ってきて、
「君の場合、あまりにも急なことだったから、死ぬ準備など何もしてないだろう?
 少しだけ待ってあげるから、今のうちに身辺整理とか遺言とか色々と済ませてきなさい。」
と仰ってくださいました。
それでは早速、嫁さんのところへ話に行かなければ、と思ったところで目が覚めたのですが、
これって悪夢ですかね?

まあ、首の後ろを剪定鋏でジョキンと切るのは恐ろしい光景でしたが、
不思議と「寿命が尽きたんなら仕方がないかな」と受け入れていたような部分もあり、
死ぬことに対する恐怖はあったのですけれども、
身辺整理をする猶予をくださったご住職の心配りがとても嬉しくて、
私ゃそっちのほうが感動したというか、そんなに悪い夢だと思えなくて。
私には悪夢と感じられませんでしたが、
悪夢だと思う方もいらっしゃるでしょうね、きっと。

全く同じ夢を見ても、それを悪夢と感じるかどうかは人それぞれだという、まとめ。


おまけ

翌日、
いつもお世話になっている檀那寺(菩提寺)に行って、
(私はもうすぐ死んじゃうから)私自身の永代供養をあげようかどうか相談している、
という夢を見たのであった。
お○松さんじゃあるまいし、まさか続編があったとは・・・。
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

大切なワンちゃんに安心してあげられるバースデーケーキの製造をはじめました  

ひと山、当ててやろうかしら・・・。(*`艸´)ククク
ペット産業は天井知らずに成長し続けているし、
親バカな飼い主が多いから、
無添加とか安心とか健康といった類の商品は多少高くても売れるし、
儲かって儲かって笑いが止まらんわ、(*^日^*)゛グワッハッハ

と、
いつもペット産業に笑われて踊らされまくっているほうこそ、
バカ親な私であるわけですが。


それはそうと、先ほど、嫁さんの実家からリンゴが1箱届きました。
毎年、お歳暮がわりに贈ってくださるんですが、
これが届くと今年も冬が来たんだなあと実感するようになりました。
お義父さん、刷り込み見事に完了ですよ。


さて。

件のバースデーケーキですけれどもね、
↓こんな感じ

お姫様用バースデーケーキ

言うておきますが、私ゃ「ぱてしえ」でもなけりゃ調理師でもなく、
これといって料理が好きなわけでも得意なわけでもないので、
ただのおっさんが手作りしてみたケーキの出来栄えにケチをつける輩はさっさとここから立ち去れぇぇぇい!

というのも、先日、うちのお姫様が4歳になりまして。
まだまだ、あどけなくて幼さの残る甘えん坊ですけどねぇ。
我が家の姫君

お祝いごとの時には、お姫様には「お高いお肉」が定番な我が家ですが、
今年はちょっと、お肉のほかにも何かしてあげようかな、と気まぐれを起こしてしまいましてね、私が。
ただ市販の犬用ケーキを買うだけでは物足りないので、
バースデーケーキを作ってみたわけですよ、私が。

まず、土台になるスポンジケーキは、
犬にも安心して食べさせられるものなんて作り方が分からないので、
代わりに食パンを使うことにしやした。私が焼いたわけじゃないですが。

ホイップクリームの代わりに、
茹でたサツマイモを丁寧につぶしながら、
体に優しいと言われているヤギミルクを混ぜ、
クリームっぽくやわらかくしたものを使いました。

具は、
 リンゴ
 バナナ
 茹でたニンジン
 柿
 卵黄と卵白に別けて焼いた炒り卵

お姫様用バースデーケーキ

プレートは、パンの耳にご飯粒を並べて作ってみた。

お姫様用バースデーケーキ

とまあ、こんな感じで出来上がったのが前述の完成品でして、
いずれも与えすぎなければ全く問題のない食材ばかりで、
砂糖などの調味料の類はまったく使っていないので、
安心してお姫様に食べていただけるものになったという、ね。
いや、最初からそういうものを目指して作ったのだから、当然なんだが。

これを3等分して、
私と嫁さんとお姫様の三人で食べました。

お姫様用バースデーケーキ

ちなみに、嫁さんはそのまま食べていましたが、
私には甘味が足りなかったので(砂糖つかってませんからね)、
これにチョコクリームをかけて食べました。

お姫様にも喜んでいただけたようで、
ペロリと平らげてくださいました。

我が家の姫君

愛娘の誕生日ともなると喜びや感謝やいろんな気持ちが溢れてきて、
書き出したら文庫本1冊分ぐらいいきそうなので書きませんけれども、
とても良い1日をすごさせていただきました、まる


なお、
「製造」などとほざいておりますが、
販売する予定はございませんので、あしからず。
まあ、そういうブログですから。
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。