お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > スポンサー広告 > ニャンコの横顔もいいがワンコの横顔もいい お犬さま日記 > ニャンコの横顔もいいがワンコの横顔もいい

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

ニャンコの横顔もいいがワンコの横顔もいい  

犬派と猫派の争い。
猫は薄情だとか勝手気ままだとか、
犬は媚びているだとか主体性がないだとか、
だから犬はダメなんだとか、猫はダメなんだとか、
やっぱり猫が一番だとか犬が一番だとか。
犬派と猫派の論争は古くからあるとまで言われるけれど、
あれ、争う必要はあるんだろうか。

猫が好き、犬が好きっていう、
それだけじゃダメなんだろうか。

うちには昔、猫がいました。
私が一目惚れしてもらってきた、白猫を飼っていました。
公園の隣の家のおばさんが、
数匹の子猫の貰い手を探していて、
その中の真っ白な子猫がどうしても飼いたくて、
親に頼み込んでなんとか飼うことができたのでした。
これをきっかけに、私は大の猫好きとなりました。

ぶっちゃけ、犬は、怖かったです。
でも、いろいろと思うところや将来的な計画もありまして、
柴犬と暮らし始めたわけなのですが、
いざ犬と暮らしてみると、
あらまあ、ものの見事に大ハマリいたしまして、
今ではすっかり大の犬好きとなりました。

元々猫が好きで、そこへ犬好きが加わったので、
猫好きの人の気持ちも、
犬好きの人の気持ちも、
両方とも私にはよく分かります。

だからこそ、両派がなぜに争うのか、理解に苦しみます。

どっちも可愛い、でいいじゃねえか。ヾ(*´∀`*)ノ


さて。

まつ毛がわりと長い、うちのお姫さま。
我が家の姫君

この横顔に、いつも癒されています。
我が家の姫君

見ているだけで、愛しい気持ちがこみ上げてきます。
我が家の姫君

で、結局、いつも見ているだけでは済まなくて、
この横顔にしつこくチューをして、
嫌がられて逃げられてます。(^_^;)
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
ニャンコもワンコも可愛いですよね~♪
私は、犬だけ好きって人は、あまり好きではありません(^_^;)
猫をバカにされたことがあって・・・・。それぞれに可愛く、いいところがあるのにね。
動物が好きって人が好きです^^
全く違う生き物なのに、比べること自体が間違ってますよね。

姫ちゃん、今日も、とっても綺麗ですね♪
あはは
チューは、もういい~って感じですか?(笑)
うちも、いつもしてくれるのは、健と快だけで、他の子は気分次第なようです~。
花ママさんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます。

どうして、猫をバカにしたりするんでしょうねえ。
そんなことをしたからって、犬の株が上がるわけではないのに・・・。
犬好き、猫好き、お互いに譲れないものがあったとしても、
わざわざケンカをする必要もないでしょうに・・・。
花ママさんがおっしゃるように、比べること自体が無意味ですよね。
ちなみに私は、ウサギやパンダも大好きです。

ありがとうございます。
これといったお手入れは何もしていないのですが、
いろんな方から褒めていただいております。
この毛なみと色は、たぶんブリーダーさんのこだわりだと思うんですよね。

チューをしようとしただけで、逃げられてしまうこともありますよ。(T_T)
わたしははづちさんと反対で、
大の犬派でしたが猫も飼い始め
猫も大好きになりました(^o^)
どちらもとっても可愛くて癒しですよね!

わたしもよくちゅーの拒否されます(笑)
ななこさんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます。

実際に飼ってみると、
「こんなにも可愛い動物だったのか!」
といろいろとうれしい発見が次々とあって、
可愛くて可愛くて大好きになってしまいますよね。

チューを嫌がられると、地味に傷つきますよね。(^_^;)
それでも、可愛くて可愛くてチューしたくなるんですが。(←だから嫌がられる)

コメントの投稿

落ち着くまでの間、コメント欄を承認制にさせていただきますので、画面上に反映されるまでしばらくお待ちください。
また、心身の調子が悪くてコメントのお返事ができないことが多々ありますので、ご容赦のほどお願い致します。詳しくは→こちら

プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。