お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > スポンサー広告 > いいから黙ってぼた餅食え たわごと日記 > いいから黙ってぼた餅食え

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

いいから黙ってぼた餅食え  

ひぐぁ━━━━ぅぬっ!!

まあいいでしょう、
叫びは若さの表れだとでもこじつけておけば。

お彼岸ですね。

今年は月見団子やらお盆のお迎え団子も自分で作りましたので、
ぼた餅(おはぎ)も作りたいところなんですが・・・。
うちのほうでは、お彼岸にはこれといったことはしないんですよねえ・・・。
あ、お墓参りはやるんですけれども、
もう済ませてしまいましたので、
世間よりもかなり早く『お彼岸終了』の雰囲気が漂っていまして。
今からぼた餅を作っても、世間的にはちょうど良いのですが、
このあたりでは時期はずれになってしまいますので・・・。
まあ、うちで食べるだけなので時期はずれでも構わないんですが、
時期はずれでもいいのなら今じゃなくてもいいんじゃね?
ということで、今ひとつモチベーションとなりうるイベント感が不足しており・・・。



さて。

こんな名言があります。(CV.天ちゃん先生)

「三沢の緑は、真っ赤に燃える緑!」(CV.若林アナ)

あ、これ、前にやりましたね。てへぺろ(・ω<)

この時期の花といえば、彼岸花。
彼岸花といえば、真っ赤。
真っ赤といえば、三沢の緑。

そう覚えておけば、試験も怖くありません。

そんなこんなで、彼岸花です。

彼岸花

彼岸花

彼岸花

ところで。

彼岸花を、曼珠沙華とおっしゃる方もいます。
あ、別名ですので間違っているわけではないのですが、
呼び方の違いは、やはり『地域』なんでしょうか?
私のところ(関西のクソ田舎)では、
もっぱら彼岸花と呼んでいますが、
曼珠沙華と呼ぶのはどのあたりの地域なんでしょうか。
ぼた餅とおはぎもそうですけど、
同じものなのに呼び方が違うって、面白いですよねえ。
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
こんばんは
お彼岸ですね。我が家では春秋の彼岸には舅殿のお墓に参ります。今回は23日に行くのかしら?飛び石の休みだと、休まないで休日も仕事ということが多く怠け者の私は不機嫌になりますw。23日休んで墓参り行きたいなあ^^。

以前宮崎の伯母が亡くなった時かの地に行きましたらピンク色の彼岸花が咲いていて驚いたことがありました。そうだ彼岸花には曼珠沙華という呼び名もありましたね。(ってか私が打ち込むとなぜか「まんじゅう釈迦」になるのはどーしてっ???!)この花は家に摘んで帰ってはいけないと聞きました。その色から「家が火事になる」とか墓場に咲く花だからよくないとか。
でも野に咲く彼岸花は故人をしのぶによい花ですね。
ユトリロ
こちらの曼珠沙華は、はづちさん家の曼珠沙華?

私、曼珠沙華派です。実は^^
この曼珠沙華っていう豪華な4文字の並び
使うしかないでしょ〜って気にさせますよね。
見張り員さんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます。

故人を偲んで冥福を祈るというのは、
宗派に関係なく人として大事なことだと強く思うようになりました。
お彼岸など、年に何度も故人を偲ぶ機会がたくさんあって、
日本という国は亡くなった方を大事にするいい国だなあと思います。
それはそれとして、
飛び石の休みなんて早く埋めてしまって、
もっと連休を増やすべきですよねえ。

赤以外の彼岸花もありますよね。
写真でなら、黄色とピンクだったかな?
直に見たことがあるのは、いまだに赤だけな気がします。
これも、地方によって赤しか育ちにくいとか、あるんでしょうね。
ユトリロさんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます。

あ、私が撮ってきたというだけで、
我が家の曼珠沙華ではないです。
植えようかなとも思ったのですが、
毒があるそうなのでワンコが間違って口にしたら大変ですから、
花壇に植えるのは諦めました。

「曼珠沙華」という名前も、言い得て妙という感じがします。
そういう名前がピッタリな、独特の形をした花ですよね。
「彼岸花」も「曼珠沙華」も、どちらも仏教と関わりのある名前であるところが、
日本らしいという気がします。

コメントの投稿

落ち着くまでの間、コメント欄を承認制にさせていただきますので、画面上に反映されるまでしばらくお待ちください。
また、心身の調子が悪くてコメントのお返事ができないことが多々ありますので、ご容赦のほどお願い致します。詳しくは→こちら

プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。