お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > スポンサー広告 > 曲がったことが大嫌い お犬さま日記 > 曲がったことが大嫌い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

曲がったことが大嫌い  

疲れが酷いのと、
立て続けに所用がありますので、
ちょっと休むかもしれません。
し、休まないかもしれません。
し、やっぱり休むかもしれないです。
し、休まないかもしれないかもしれないかもしれない。

まあ、そもそもが個人が趣味でやっているだけの場ですので、
いちいちお断りやお詫びをするようなことではないと思うので、
書けるような状態ではないときはズバッとあっさり休みますがね。
こういう『休む休む詐欺』も、たまにはいいもんじゃろ?(笑)



さて。

柴犬といえば、クルンと丸まった尻尾が、大きな特徴の一つ。
・・・なんですが。

私自身、こうして柴犬と暮らすようになるまで、
まったく知らなかったことなのですけれども、
ずっと常に丸めたままではないのですよ。

え?知ってました?私が無知なだけ?

だって、シッポを丸めている映像しか見たことがなかったので、
こんなに頻繁にシッポを伸ばしているなんて思いもしなかったし、
柴犬がシッポを伸ばすとどんなビジュアルになるのか想像もできませんでした。

こんなふうに、リラックスしているときは、
シッポもたら~んと伸びています。
我が家の姫君

いつも丸めているから、内側の毛にクセがついてしまっています。
我が家の姫君

なんだか、ここ数年は、
今まで見たことも聞いたこともなかったことばかりを体験し、
いくつになっても勉強、どんなことからも学ぶことがある、
そう強く感じます。

犬の尻尾に、人生観が刺激されましたわ。
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
こんばんわ^^

なんと~~~
私も知らなかったです~!!
ビックリしましたッ
逆にウチなどの場合ルビマリポッチ3ワンともいつもシッポはまっすぐですが
どんな時でもまっすぐかというと、、、
やっぱりどんなときでもまっすぐでありますv-17
sumire024さんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます。

写真とか、街で出会った実物は、
たいていシッポを丸めているところばかりですから、
伸ばすこともあるんだと知らない人も多いかもしれませんね。
私が、「柴犬もシッポを伸ばすことがあるんだ!」と知ったのは、
うちのお姫さまを初めて動物病院に連れて行った時です。
怖がってシッポをお腹のほうにくっつけるように伸ばしていたので、
シッポが伸びてる!と驚きました。
うちの愛犬も
初めまして!
ワンコ好きで、犬のブログ見ていてたどりつきました。
私も、長いことうつ病の治療受けています。
そんな私をいつも癒してくれるのが愛犬です。
柴犬のしっぽは、くるりとして内側に毛のクセが
つくの、わかります^^
私の愛犬は、雑種ちゃんなんですが、柴も入っているようで
尻尾は柴仕様です。
なので、リラックスすしてのばすと、内側にクセが(笑)
犬のしつけ@ ぱるかさんへ
はじめまして

アニマルセラピーというやつでしょうか。
ワンコと暮らすようになって、
急激に病気が良くなってきました。
いつも身近なところに「最高の癒し」がいてくれる、
それも大きな要因だと思いますけれども、
「この子の世話をしてあげなくては」という強い気持ちが、
どんどん自分を持ち上げてくれているように思います。
そのように強く思えるのも、
可愛くて仕方がないからでしょうね。

シッポの内側のクセも、かわいいですよね。
あと、くるりと丸めたシッポが、
だんだんダラ~ンと伸びていく瞬間も可愛いですよね。

コメントの投稿

落ち着くまでの間、コメント欄を承認制にさせていただきますので、画面上に反映されるまでしばらくお待ちください。
また、心身の調子が悪くてコメントのお返事ができないことが多々ありますので、ご容赦のほどお願い致します。詳しくは→こちら

プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。