お気に入り
はじめに


初めてご訪問されたかたは、まずは自己紹介がわりにこちらをご覧ください。

このような粗雑なブログにご訪問いただき、誠にありがとうございました。
少しでもお気に召しましたら、応援していただけると励みになります。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

もちろん、読み逃げだけでも大歓迎!!
Top > スポンサー広告 > これから鬼の征伐に お犬さま日記 > これから鬼の征伐に

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。

これから鬼の征伐に  

これまで犬を飼ったことがない私の勝手なイメージとしては、
「ワンコというのは、ご飯を出されたら喜んですぐにガツガツと食べ始める」
と思っておりました。

また、初めてワンコを迎えるにあたり、
いろいろと「ワンコの飼い方」的な本を買って読みましたが、
「いつもと違うご飯に変えると、食欲が落ちたりするので注意が必要です。」
などと書かれているものもありました。

ところが。
お姫さまと一緒に暮らすようになって、
そんな私のイメージは見事に崩壊します。(笑)

小さい頃から、食事そっちのけで遊びまわる子で、
1日や2日ぐらい食べなくても、平気で遊びまわっておりました。
自分で食料を調達できる環境ではないのだから、
食べられる時に食べておかないと、
動物としての生存本能的にどうなのよ?
とも思いましたが、遊びたい盛りだから仕方がないのかも・・・。
それでもちゃんと元気に育ってほしいですから、
なんとかご飯を食べさせようと手を変え品を変えしましたが、
喜んでがっつくのは初めのうちだけで、
すぐに「ご飯は後回し」になってしまい、
2日ぐらいおやつしか食べていないということがよくありました。

犬って、ガツガツと食事するもんじゃないの?
できるだけ同じものを与えたほうが、いいんじゃなかったの?

2歳を過ぎたあたりからかな?
ようやく、私と嫁さんとお姫さまの三人で、
「いただきます」と一緒にご飯を食べられるようになりましたが、
今でも5回に1回ぐらいは、後で食べたり食べなかったりします。

例えば、今は毎日ドッグフードなので、
たまのお肉のときはもの凄い勢いで食べてくれますけれども、
これが毎日お肉だったら、
また数日後にはそれほど食いつかなくなるでしょうね、きっと。


こうして元気でいてくれるから、
もはや何でもいいんですけどね。


さて。

いつもと違う食べ物に、すごく興味を持つお姫さま。

またしても自分のご飯はそっちのけで、
私が食べているものに興味を惹かれております。
我が家の姫君

「それ、いただけますか?」の目線で、私を悩殺。
(もちろん、イチコロ)
我が家の姫君

さっそく小さくちぎってあげていると、
その手元を見つめながら、いい子で待っておられます。
我が家の姫君

こんなふうに立ち上がって、
私の手から直接食べる姿も可愛くて、
萌え萌えのデレデレなお父ちゃんでございます。
我が家の姫君

鬼の征伐になんぞついて来なくても、
こんなふうにおねだりされたら、
いくらでも言うこと聞いちゃいますよ、親バカお父ちゃんは。
「あげましょう♪あげましょう♪
 いつでも、なんでもあげましょう♪
 一つと言わず、あげましょう♪」
というか、鬼の征伐なんて危ないことはさせたくないので、
吉備団子をあげるからお留守番してて下さい。(←もはや主従が!?)
関連記事

励みになりますので応援していただけると幸いです。
  ブログランキングならblogram 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ご訪問いただき、誠にありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
「管理人のみ閲覧できます」の方へ
あー・・・私もそう思っておりましたので、
小さい頃は人間の食べ物を与えたことがありません。
でも、大きくなってから人間の食べ物を欲しがるようになりました。
拾い食いは、躾けたわけでもないのに、
今まで一度たりともしたことがありません。
ドッグフードでも、別なものに変えると途端によく食べるようになります。(すぐに飽きますけど)
ですからこれは、
「ワンコとはこういうものだ、こういうふうに育てるべきだ」
という固定観念を見事に崩壊させられた、という話です。
犬にだって個性があるのだから、
決めつけるのは良くないな、と今は思っております。

ドッグフードのほうが安全だという意見もあれば、
あくまでもに食材に限れば人間と同じものがいいという意見もあり、
犬の意見を聞けない以上はどれも人間の想像でしかありませんから、
何が幸せなのかは私には分からないですね・・・。

あ、このブログはあまり真面目なブログではないので、
お気楽に、お気軽に読んでいただけると幸いです。
私の親バカぶりを強調するためにオーバーに書いているだけで、
本当にいつでもなんでもあげているわけではないですよ。
わざわざご心配いただき、ありがとうございました。

コメントの投稿

落ち着くまでの間、コメント欄を承認制にさせていただきますので、画面上に反映されるまでしばらくお待ちください。
また、心身の調子が悪くてコメントのお返事ができないことが多々ありますので、ご容赦のほどお願い致します。詳しくは→こちら

プロフィール
かきのたね はづち(柿之種羽槌)
著作者:かきのたね はづち
(柿之種羽槌)
詳しくは→こちらをごらんください




いらっしゃいませ
↑クリックして「足あと(訪問履歴)」を残しておいていただければ、後ほど訪問致します。
リンク集
交流がない方からの相互リンクはお断りしておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。
一般用小
楽天で探す
楽天市場



忍者AdMax


フリーエリア
検索フォーム
ブログパーツ
自分用小



楽天で探す
楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。